Menu

Reverie Press Release

2Dアクションアドベンチャー『Reverie: Sweet As Edition』3月7日にNintendo Switch向けに発売

ニンテンドーeショップでのデジタル先行予約は本日より受付開始


−お知らせ−


2019年2月28日 香港

インタラクティブエンターテイメントの独立系ディベロッパーでありパブリッシャーでもあるEastasiaSoft Limitedは、2Dアクションアドベンチャー『Reverie: Sweet As Edition』をNintendo Switch向けに3月7日に発売いたします。ゲームは日本国内のニンテンドーeショップで先行予約が可能です。

Reverie screenshot Reverie screenshot

90年代の様々な16ビットアクションアドベンチャーの古典的名作にインスパイアされた『Reverie: Sweet As Edition』は、ニュージーランドの架空の島を舞台とする、美しいレトロスタイルなピクセルアートと巧みにデザインされたゲームプレイの結合体です。プレイヤーは夏休みをトロミ島を探検して過ごそうとしている少年タイとなります。そこでは怒りに満ちた精霊たちが島民たちの暮らしを脅かそうとしており、タイは精霊たちを鎮めるために、危険なダンジョンと様々な環境を冒険していかなければいけません。

Nintendo Switch版には難易度「ナイトメア」、新たなミニゲーム、クイックセレクトアイテムホイール、ゲーム内のトロフィーシステムなど、様々なアップデートが盛り込まれています。

『Reverie: Sweet As Edition』は日本語に完全にローカライズされ、1480円(税込み)で発売されます。3月20日より前に購入すると、20%のスペシャル割引があります。


■『Reverie: Sweet As Edition』について

運命は意外なヒーローを導いた
夏休みに訪れた島を危機から救おう。

決して鎮まることのない精霊達がトロミ島の島民の平和を脅かしている。タイと一緒に冒険の旅に出て、危険なダンジョンをクリアしながら色々な場所に行って、精霊達を鎮めよう。すべては夏休みの思い出! 「Reverie: Sweet As Edition」は、ニュージーランドの架空の島を舞台にしたアクションアドベンチャーゲーム。半神が強力な釣り針でニュージーランドの北島を釣り上げたという、マウイの伝説をもとにしたストーリーでゲームが進む。

特徴

  • 戦ったり、パズルを解いたりして、6つのダンジョンをクリア。
  • 個性的な武器やアイテムを使ってパズルを解いて、恐ろしいボスキャラ達をやっつけよう。
  • 色々な場面を冒険して、トロミ島の秘密を探そう。
  • ニュージーランドに住む、たくさんの鳥達の美しい羽を集めよう。
  • マオリの伝説をもとにしたストーリー。
  • ゲーム内実績システム
  • 新たに改善されたアイテム選択
  • ボーナス・ミニゲーム

■eastasiasoftについて

eastasiasoft Limitedは、香港を拠点とし、ビデオゲームと関連メディアに特化したインタラクティブ・エンターティメントの独立系開発/パブリッシング会社 です。2007年の創設以来、eastasiasoftは、デジタル版とパッケージ版で様々なタイトルを販売してきました。Eastasiasoftは、PlayStation、Nintendo Switch、Xbox Oneの販売ライセンスを取得しています。eastasiasoftが最近ライセンス取得や発売を行ったタイトルには、Shikhondo (シクホンド) - 食魂徒、Ghost Blade HD、Reverie、Rainbow Moon、Söldner-Xフランチャイズなどがあります。

■Rainbite社について

Rainbite Limited社はニュージーランドのオークランドを本拠地とする独立系のゲーム開発スタジオです。Rainbite社は小さいながらも熱心な開発チームを持ち、集中した観点から品質の高いゲームをお届けできるよう努力し続けています。

メディアのお問い合わせについては、This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.またはTwitterアカウントの@eastasiasoftからEastasiasoftの広報にご連絡ください。


###

Go to top